熱海温泉の紹介。効果効能や人気スポットなど

熱海温泉は静岡県にある温泉地になります。
2019年のじゃらん人気温泉地ランキングでは9位でした。徳川家康の愛した温泉とも言われているのが熱海温泉です。

熱海温泉の効能

熱海温泉は、日本三大温泉(熱海、別府、伊東)の一つと言われる温泉で、源泉総数は500を超える温泉地です。海岸沿いから引く源泉と、山沿いから引く源泉とで温泉の性質が異なります。
海岸沿いの温泉は、塩化物泉の源泉が多く存在し海水と混ざっているので少ししょっぱい温泉になります。
反対に山沿いの温泉は、硫酸塩泉の源泉が多く、入浴すると傷が治る、肌が綺麗になる「美肌の湯」として有名です。

代表的な効能としては、きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病、動脈硬化症などがあり、さらに飲用することにより慢性消化器病、慢性便秘、慢性胆嚢炎胆石症、肥満症、糖尿病、痛風などの効果が期待できると言われています。

熱海温泉のみどころ

観光スポットも多く、美術館や博物館めぐりやマリンレジャーなども楽しめるのが熱海温泉の魅力です。
昼間は観光やスポーツ、レジャーを楽しんでから、夜は温泉と美味しい海鮮でゆっくりと過ごすことが出来るのが熱海温泉の楽しみ方ではないでしょうか。

また、春夏秋冬季節の変わり目ごとに開催される花火大会も人気があり、窓から花火が見られる部屋のある宿なども多いです。

熱海の日帰り温泉

アクセスが良く、自動車でも電車でも訪れやすい熱海温泉は、日帰り温泉としても人気があります。
日帰り専用のプランを用意している入浴施設や、休憩部屋がある宿など、駅からも近くてオーシャンビューの温泉施設も多く、日帰り温泉でも十分に楽しむことができます。

熱海温泉へのアクセス

熱海温泉街は、住所でいうと静岡県熱海市になります。熱海温泉街へは、東海道新幹線熱海駅になります。都心から約40分で到着できるアクセスの良さが魅力です。